吉川市立中曽根小学校
 

【学校教育目標】

なかよく かしこく ねばりづよく
 

【学校経営方針】

【平成29年度:工事中】
スクールプラン
はこちらです。

教育課程基本方針こちらです。

学校課題解決プランはこちらです。
 

【学校課題研修について】

【工事中】
学校課題研修
はこちらです。
→ 
 

【学校の沿革】

●中曽根小学校の沿革●
昭和56年 4月 1日 埼玉県北葛飾郡吉川町立中曽根小学校として開設する。
                吉川町立吉川小学校より分離、児童数451名、転入児童45名、計496名。
                職員数20名。初代校長 森田 壽。
         4月 9日 第1回入学式を挙行する。
         6月20日 プール完成する。
        11月30日 体育館竣工する。
    57年  1月14日 校歌・校章発表式典を行い、この日を開校記念日とする。
         3月20日 緑化推進協議会による緑化事業完了する。
                植物観察用築山完成し「若竹山」と命名する。
         4月 1日 教室不足に伴い、プレハブ3教室を設置する。
    58年  3月10日 町費、PTA補助、卒業生寄附により、アスレチック第1期分工事完成する。
         4月 1日 第2代校長 嶋根 豊 着任する。
                町教育委員会より「体力向上推進校」の指定を受ける。
        11月20日 PTAによりアスレチック登り坂(鉄製)が完成する。
    59年  3月12日 教室増築7教室(図工室1)完成、プレハブ教室解消する。
         3月30日 体育館前整備完成する。(芝・樹木・土盛)
         4月 1日 第3代校長 高梨 祇臣 着任する。
         9月25日 第2体育倉庫落成する。
        11月10日 焼却炉渡り廊下、図工室前一輪車道完成する。
    60年  9月16日 第4代校長 城田 怜持 着任する。
    61年  4月 1日 教室不足に伴い、プレハブ2教室を設置する。
         8月31日 陶芸教室改修工事完了する。(8.75㎡)
    63年  8月15日 小鳥小屋改修工事完了する。
 平成 1年  8月19日 教室不足に伴い、プレハブ1教室設置する。(付帯工事、トイレ、玄関)
     2年 10月25日 飼育監察池竣工する。
        10月28日 創立10周年記念式典を挙行する。
     3年  4月 1日 第5代校長 飯田 廣 着任する。
         7月     第2飼育小屋完成する。
     4年 11月27日 町教育委員会委嘱、研究課題「主体性をもって学習できる児童の育成」
               -生活科、算数科-の発表を行う。
     5年  3月10日 第2期校舎増築工事(教室4・多目的教室1・児童会館1・玄関)完成する。
         4月 1日 第6代校長 狩野 勉 着任する。
         9月     学童保育完成する。
     6年  3月     雨水貯留施設(9,360㎡)完成する。
     7年  4月     町教育委員会より、交通安全推進校の指定を受ける。
         6月19日 日米相互理解親善(オレゴン州クオリティーミドルスクール)事業団の学校訪問
                (高校生21名、引率者7名)。
     8年  3月     飲料水兼用耐震性貯水槽(100t)完成する。
         4月 1日 市制施行に伴い吉川市立中曽根小学校と改称する。
                学習指導法の改善によりチームティーチングを導入する。
         6月24日 日米相互理解親善(オレゴン州クオリティーミドルスクール)事業団の第2回目                                                   学校訪問。
     9年  3月25日 プール改修工事完成。
                   4月 1日 第7代校長 仁賀田 豊 着任する。
        6月19日 日米相互理解親善(オレゴン州クオリティーミドルスクール)事業団の第3回目
               学校訪問。
        9月     心にやさしい町づくり事業車いす用スロープ設置。
   10年  2月19日 市防災用倉庫を敷地内に設置する。
   12年  4月 1日 第8代校長 山崎 秀雄 着任する。
       11月28日 市教委委嘱平成11,12年度生徒指導の研究発表を行う。
   13年  5月 7日 吉川警察署より交通安全モデル校に指定される。
   14年 10月22日 埼玉県体育授業研究、市委嘱「体力向上」の研究発表を行う。
   15年  2月28日 校庭砂場の移設工事完成する。
        4月 1日 第9代校長 武井 雄大 着任する。
   16年  4月 1日 第10代校長 石川 隆 着任する。
   18年  4月 1日 第11代校長 森田 敏子 着任する。
   19年  6月19日 埼葛道徳授業研究会、授業を発表する。
       10月30日 校舎耐震補強及び大規模改修完了。
   20年  4月 1日 弱視特別支援学級を開設する。
        5月 1日 学習指導法の改善(道徳)吉川市教委、文部科学省委嘱。
   21年  4月 1日 知的障がい特別支援学級1学級を開設する。
       10月30日 学習指導法の改善(道徳)吉川市教委、文部科学省委嘱の研究発表を行う。
   22年  3月25日 プレハブ校舎(4教室)賃貸借工事完了。
        4月 1日 第12代校長 蔦森 邦雄 着任する。
        4月 1日 知的障がい特別支援学級1学級を増設する。 
       10月30日 開校30周年記念式典挙行。
   24年  4月 1日 自閉症・情緒障がい特別支援学級1学級を増設する。
   24年  5月 8日 市教育委員会より「体力向上推進校」の委嘱を受ける。
   24年  6月     プール改修工事
   25年  4月 1日 第13代校長 長井 圭子 着任する。
   25年  5月     プレハブ校舎(4教室)賃貸借解体工事完了
   25年 11月20日 吉川市教育委員会委嘱「体力向上推進」の研究発表を行う。
   26年  3月31日 弱視特別支援学級1学級を廃止する。
   26年10月~11月 若竹山改修工事
   26年 11月15日  若竹山改修工事完成記念植樹(ツツジ・サツキ苗木100本)
               「みどりの埼玉づくり 県民提案事業」として「彩の国みどりの募金」の補助を受けて実施。
   27年 4月 1日 第14代校長 市川 俊行 着任する。
       27年 4月 1日 県教委より、「いじめ防止のための望ましい人間関係づくり研究推進校」に指定される。
   27年 6月25日 埼葛南部学校保健推進校を受賞し発表する。
   28年 2月26日 体育小屋改修工事完了
   29年 4月 1日 第14代校長 新井 一弘 着任する。
   29年 5月    屋外プール改修工事完了
 

【校歌】

子ども達の歌声はこちらから
平成27年度6年生のリコーダー演奏はこちらから